タイ国イサーン地方サコンナコン県便り

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ54弾:イサーン地方内の東北地域3県の観光ブロウシュアー「サヌック」英語試訳

<<   作成日時 : 2011/05/17 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログ54弾:イサーン地方内の東北地域3県の観光ブロウシュアー 「サヌック」 英語試訳
下段画像は、「Sanuk」Book Type: introductionご案内P2とP3のscan画像
下段がその英語試訳
そのあとに、P3とP4のscan画像

更に最後部に未発表画像6枚(2010年撮影)を
掲載致しております。  
ヌゥアンマニィー幼稚園に向かう○ある日の風景3枚
                   ◎園内の風景1枚
        アヌバーン小学校◎学校内の風景2枚

画像


画像


画像




<P2〜P4の英語試訳>

東北地域、別名イサーン地域は、高原台地である。

面積 168,854平方km(約1億600万ライ) 、タイ全国土の33.17%を
占めている。
19の県があり(ブンカーンを除く)、約2,100万人の人口を有する。

上記19県中の6つの県が、メコン川沿いに位置している。
メコン川はラオス国との国境線となっており、
国境線としてのメコン川の長さは 約832kmに及ぶ。
その内225kmのメコン川が、ナコンパノムとムクダハンの両県沿いを流れている。
両県メコン河岸は美しい自然を有しており観光に適している。
サコンナコン県内には、豊かな森プゥーパァーン山脈がある。
この山脈を中心にして、6つの国立公園が形成されている。
プゥー・ラングカ(ナコンパノム県)
プゥーパン、プゥーパ・レック、プゥーパ・ヨォン(サコンナコン県)
プゥーパ・タゥーブ、プゥー・サ・ドォークブゥア(ムクダハン県)
これら国立公園は、自然を愛する人々にとって極めて魅力ある場所となっている。


タイ国内において、
サコンナコン・ナコンパノム・ムクダハンのイサーン3県は、
他の県とは比較出来ないくらいの豊かな自然を誇っている。
隣接した3県は、自然を探索するには便利なロケーションを誇っている。
それだけでなく、この一帯は祖先の人々が暮らして来た文明のユリカゴなのである。

この地域では、有史以前の人々の暮らした跡が発見されている。
サコンナコン県プゥーパヨンで約3000年前に彫られた石が見つかっている。
ムクダハン県プゥーパテェームにおいても、有史以前の壁画が存在している。
有史以前の時代を更に遡るその他の痕跡も発見されている。
コム文化(ダァーバラバディ時代ロップブリ期)がそれである。
当時の様々な造作物がサコンナコン県内(プラタァーット・ナライ・
ジェンウェン/プラタァーット・プゥーペック/プラタァーット・ダム)で
発見されている。
上記3箇所全ての場所が、コム時代最盛期に建造された巨大祭祀遺跡である。

様々な森の僧院施設と共に美しい装飾美術品や彫刻が施された古代のお寺が、
数多く存在した。
この事実は、イサーン3県が正に仏教の教えの地であった事を物語っている。
又アボット・マン・プリタァーット氏、アボット・ロゥーイ・チャンダサァーロゥ氏を
はじめとする数多くの高僧達の遺灰、遺品が博物館に納められている。

この3県には、更に付け加えるべき事がある。
多くの奇跡の仏舎利塔(ドーム型ストゥーパ)があったのである。
特にナコンパノム県には数多くの仏舎利塔があった。
人々は各々の生誕の日に、
プラタァーット・パノォム、プラタァーット・レヌゥー、
プラタァート・スィー・ クゥン、プラタァーット・
マハァーチャイ、プラタァーット・プラスィット、プラタァーット・ナコォンの
各高僧達が得た境地すなわち生命の最高のご加護を求めて祈りを捧げたのであった。

イサーン3県は、来県された人達を引き付ける魅力的観光資源をも併せ持っている。
文化、祭り、伝統は及ばずローカル色豊かな工芸品やこの地域特産の食べ物など、
広い範囲の楽しみが待っている。
ナコンパノムとムクダハンからはメコン川対岸ラオスを簡単に訪れる事が出来る。


ヌゥアンマニィー幼稚園に至る 
○ある日の風景3枚
サコンナコン必見のvisiting spot である
Phrathat Narai Chengweng
プラタァーット・ナラァーイ・チェンウェーン古代クメール時代の仏舎利塔(Stupa)
への進路手前100mの所に当幼稚園があります。
毎週火曜日、指導に出掛けます。(場所名Ban Thatバァン・タァーット)
画像

画像

画像

画像


アヌバーン小学校 
◎ 学校内の風景2枚:1年を締め括る生徒達の色別対抗運動会(2010年12月)
           その生徒行事のあとの先生達の忘年会(2010年12月)

当校はサコンナコン市象徴門から東200mのところにあります。
学校裏からノンハーン湖畔までは200mです。(場所名Tanon Saisawan サイサワン道路
画像

画像


ランキング参加バナーへのポッチリをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ54弾:イサーン地方内の東北地域3県の観光ブロウシュアー「サヌック」英語試訳 タイ国イサーン地方サコンナコン県便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる