タイ国イサーン地方サコンナコン県便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 第37弾ブログ @長距離夜行バスでバンコクとんぼ帰り第2回目&長距離夜行バスAirUdon がGoo

<<   作成日時 : 2010/03/20 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第37弾ブログ @長距離夜行バスでバンコクとんぼ帰り決行第2回目
A人生はジグソーパズルだ(異国日本人の立場の私は、当地でつくづくそう思う) これは、次回にて発表!

画像


タイ語のお勉強
:トゥック・コォン=みんな  バン・クラン(発音はバンカンに近い)
毎    人         幾つかの 回・場合・時・
every person=everybody some time → some time
トゥック・クラン=全ての回で
                       全ての場合

上記要素を複合すると、
バン・コォン・ウーン
2つ以上の幾つかを表わすのが、バァン
コォンは人
ウーン どこかアッチの方向を表わすニュアンス other
バァン・コォン・ウーン=some other person
Somebody

食堂で、何がありますか?
と尋ねる時には、
アハーン・ミィー・アライ・バァーン とバァーンを語尾に付ける。
ゴハン(=料理)何が あり まっか(まっしゃろか)?
             一体他に何がありまんねんでっしゃろ?
的なニュアンスが、出て来る。
しかし、ミィーアライと怒ったようにも受け取れる言い切るような言い方を、
和らげる効果の言葉がバァーンなのだとも考えられる。


@長距離夜行バスでバンコクとんぼ帰り決行第2回目
今回、用事がありバンコクへ出かけた。
夜行バス Air Udon を利用した。
イサーン側出発は、Pangkhone しかない。
いつか、Sakolnakhone 出発も出て来るだろうが、
そうなったら おそらく このバスの価値は 大きくreduce する。

このバス会社のパンコン町販売サテライトが、パンコン公設市場入り口右側にある。
出発日前日の昼1時過ぎ、パンコンのタイ人友人ソムチャイに電話で、座席切符購入を頼む。
=明日夜の出発便を前日の昼過ぎに買えば、何とか席があるだろう(まだ残っている)
との計算はバッチリと当たった。

ソムチャイは前回経験済みなので、こちらの要件が素早く伝わった。

やはり、人気上昇中なので、私の出発時刻夜8時半のバスには1席しかなかったという事だ。
バスチケット購入は、奥さんのムアイさんが行ってくれていた。
友達の奥さんに用事をして貰えるレベルとなった。

<エアーウドン>Air Udon
Udon は、この会社の本拠地がUdonthani 市(ウドンタァーニィ)に所在する為。
Air は、Air Conditioner 設置の 快適バス(涼しい)の旅 と 
旅行用日本語に訳せば、Udon の風(Air空気から意味を拡大化すると) の意味合いもあるだろう。
ネパールのトレッキングツアー会社の現地日本会社名は、風の谷 である。
風という言葉は、空気の流れであり、時の流れ・季節の移り変わり・風景の移り変わりまで、
その意味合いが膨らんで行く言葉だ。

ウドンエアーと言えば、飛行機会社の名前となってしまうし、ちょっと言いにくい。
エアーウドンとタイ語未経験日本人が言っても、充分通じる音感となっている。
但しタイ人は、エアーとハッキリ発音せずに エェーア・ウドン のように発音する。
エェーに アクセント(スィアン・ダン)を持ってくるのだ。



<エアーウドンの車内でなぜか日本語が聞こえて来た。>

日本人なので、日本語が話されている事が金属探知機のような感じで、その出所の方向まで分かる。
明らかに日本語である。
私は、お決まりの 日本人の方ですか?
「いいえ、私はタイ人です。」の答が返って来、
続いて「私は、日本人です。」との答えも返って来た。

彼らは青春真っ盛りの若者(ワイルン)である。
最初に答えてくれたのは、A君。タイ人
次に答えてくれたのは、I君大阪の出身である。

二人は関西の有名私大(京都)のもうすぐ3回生である。
理工学部で学んでいる友達同士だ。

I君は、A君を絶賛している。
A君の日本語は、私が知っているタイ人の中で、極めて日本人に近い。
日本語を日本人の若者と同様に、よどみなく滑らかにしゃべる。
それは、日本で生活している事が大きく関係している、
何より生来のアタマの良さと言語センスの高さの表れである。

私は、父親の仕事の関係でオーストラリア西部の大都市パースに住む、
爽やかな日本人青年と出合った事がある。
両親は共に日本人ではあるが、生まれはオーストラリアである。
両親が日本人というのは、
日本語音声が流暢となり、日本にいる日本人と同様な日本語の音を作り出す事が出来る。
しかし、オーストラリア生まれ、特に大都市出身者なので、
英語はバッチリQueen’s English であり、やはり英語の方が母語なんだなあという印象を強く持った。
何より、チョット難しいというか、
現地では調達出来にくい日本語(日本にいる日本人は分かるのだが)の中に知らない単語群が散見された。
両親の一方が日本人であるよりも遥かに流暢に日本語の発音が出来る。
しかし、言語は生き物であると同時に歴史であり、知識である。

知識を両親のみから吸収する事には、大きな限界がある。
彼には、日本生まれの日本人若者の友人がどうしても必要だ。
しかし、そういった存在を持てたとしても、マダマダの日本語でしかない。
発音はバッチリという事が分かった。
しかし言葉は、感情や気持ちの発露なので、感情を伴った日本語を吐き出すチャンスガそもそも無い。
そういった点は、いつまでたっても1mprove しないのノダ。
やはり大学卒業後は、日本で仕事をする経験を持った方がいい。
彼の日本語は、4.5年の内により日本人らしい日本語へと成長する事だろう。

両親が共に日本人でありながら、外国出生の若者の存在を実際に知った事は、
私にとっては良き経験であった。
地球規模で日本人が生きている現在、
こうしたnative なのに native とは呼びにくいレベルの日本語話者 が各国に存在している現状が、
只今現在の世の現実の姿である事を読者諸氏は知っておいて欲しい。
そういった若者、時には中年、そういった外国生まれの日本人にあなたも出会います。
差別をせずに、ウルサクせずに、付き合って頂きたいと思います。

このタイ人A君に日本語は、パースの青年と同じレベルの日本語だと私は判定した。
しかし、彼の両親は私が3年以上も過ごした、バンコクから遠く600キロ近く離れた、
かつては貧農地帯と蔑まれた(ある意味大いなる誤解である)
イサーン地方の今だに地図にも載っていないパンコン町の出身者であった。
I君の話では、特に金持ちという事もなく、ごく普通の家庭の青年ですよという事だった。

<タイ人BSのウザッタイお指摘ことば>
バンコォン・ウーン somebody, some person なのであって、
全ての人(トゥック・コォン) ではない
その事に注意しろよ! 
(分かったように)言い切ったらダメなんだ。
理解と発見はいいが、100%にはマダマダ達していないんだヨ。
との 小姑のような 減らず口 のような ウルサくウザッタイ BSの 指摘ことば
が、ブーメランとなって私の脳を掠めた・・・

私は、タイ在住特にサコンナコン県内に6年も居住していて、初めて知ったニュースであった。
タイ人の友達・パンコン商業の現校長BSの
タイ人を理解する上でのご注意お言葉 「バン・コォン・ウーン」
が、ジグソーパズル・ブーメランとなってアタマに戻り、頭を掠めた。

全員がダメなのでは無く、スゴイ頭の持ち主や、努力の人、
日本人を遥かに凌駕する体躯のタイ人だっているんだ。
こちらは、日本国万歳日本人万歳を大きく張り上げる意図などサラサラ無いのに、
オマエそこらの日本人よりかはタイ人の事が分っているのは、認めよう!
しかし、オマエはどうも偏見があるようだ。
(オレには無いという事が一向にBSには分かって貰えないのが、こちらの最もツライ点である)

分かったように(相当分かっているから言えるのであるが)タイ人をまとめたように言うと、
BSの
マイチャイ・トゥックコン バンコン・ウーン
の シドーmessage が発せられるのだ。

そして、反論せずに
ハイハイ
ごもっとも・ごもっとも
と引き下がるしかない、海外居住日本人。

しかし、
ハッキリ言ってウルサイ。
そんな事バカリにこだわっているそのコダワリというかタイ人びいきの愛国心がダメという事に目覚めて、
一刻も早く一皮剥けた大人になってくれ〜と思いながら、

「ハァーハァー、そうですか。そうでしたね。」
「なーるほど・バンコン・ウーン でしたね。」
私が悪う御座いました。良きにお計らいの程を〜〜
と言ってしまわざるしかない、 そのタイ人さま が そこ(バス後部座席空間)に立っていた。

「ハハー・御代官さまぁ〜。」てな感じの現実標本がそこにあった。ガビーンの2乗・・・

こんな日本語初めて聞くゼヨ。
なんじゃい、コイツは?・・・

(イヤ、この若者は?・・・)
次弾へ続く・・・





日本が「対米従属」を脱する日--多極化する新世界秩序の中で
風雲舎
田中 宇

ユーザレビュー:
自分の考えや視点がほ ...
いやー、おもしろかっ ...
ファンファーレもなら ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




耐水研磨紙wtcc?s(8切り加工) 粒度400 230mm×280mm
日本研紙(株)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第37弾ブログ @長距離夜行バスでバンコクとんぼ帰り第2回目&長距離夜行バスAirUdon がGoo タイ国イサーン地方サコンナコン県便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる