タイ国イサーン地方サコンナコン県便り

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ17弾: タイ人の特徴的2大性格について/タイ人の特徴的3大性格を構成するもう一つの性格とは?

<<   作成日時 : 2009/11/09 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


17弾ブログ
タイ人の特徴的2大性格について
第3章=タイ人の特徴的3大性格を構成するもう一つの性格とは?

<キィー・キィアット> <キィー・ニィアーオ> に次ぐ第3性格とは何???
それは、<キィー・ブゥーア>=飽き性
<キィー・ニィアーオ>を象徴する究極の言葉、
それは
「マイミィータァン。」=「(わたしゃー、)お金がナァイ。」
この3大性格(サボり癖・ケチ体質・飽き性)
を併せ持つタイ人から、
お金を頂戴出来れば
、「スゥーヨート!!」=「スゴイ!!」。


◎<タイでのロングステイには、趣味と工夫と調整能力が必要だ>

画像


画像


上段写真:秋休みも終わり、新学期がスタートした! ヌゥアンマニィー幼稚園年長児クラス
下段写真:秋休みも終わり、新学期がスタートした! アヌバーンサコンナコン小学校3年生クラス

キィーニィアーオとは、ケチ性分の事。
この性分に価値を持たせた言い方が、「節約」である。
こんな言葉などタイ語には存在しないと思っていたら、何とこれがあった。
「プラヤット」=節約する
しかし、これは最終的にお金につながる言葉であっても、‘ものそのもの’を節約する意味である。

何故なら、こんな言葉をタイ人達から今の今まで聞いた事がないからだ。
言葉として存在はしても、いわゆる‘ヨソ行き言葉’の位置に留まり、殆ど使用の機会がない言葉(死に体言葉)となっている。

日本語では語義を広げて、お金を節約する時にも、‘節約という言葉’が使用されている。
タイ語は言葉の使用範囲の厳密性が高い(結構ロジカルな)言語なのだ。
(しかし、文法においては体系的に未完成な不完全さが存在すると、とあるタイ語テキストにその指摘があった。)

「もの」を節約する時にこのプラヤット(節約する)を使い、
「お金」を節約する時には、「ゲップ・ングゥン(タァン)=お金をしまっておく」と言って使い分けているようだ。

タイ人は、家を出る(何日間にもわたる不在でなくて、日々の不在の都度)前に、
冷蔵庫以外の電気のコンセント全てを抜いてから家を出る人が多い。

日本人の節約態度の更なる徹底ぶりが、タイ人には見られる。
ものを使う事=お金を使う事即ちお金を支払わなければならない
という事なので、電気や水道の使用に対して恐ろしい程敏感になっている。
日本では、電力不足の際にエコ(節約)キャンペーンが展開(お金を使って)されるが、タイでは、人々が日常的に徹底した節約行動をしているので、エコキャンペーンで得られる節約結果は知れているかもしれない。

<他の人のケチな態度を婉曲的に言う表現>
タイ人は、ケチを婉曲的に言いたい時、そのケチニュアンスをどんな表現で表わしているのか?
カオ・ マイ・ヤーク・スィア・ングウン=彼は、お金を使いたくない。
彼は、 〜たくない  使う   お金
彼女は、

<究極の突き放し言葉=「マイミィー・タァン」>
カオ・マイ・ヤーク・スィーア・ングゥン(タァン)。
タァン:人々が本音で語りたい時のお金の意味。小銭硬貨はサタァーンと言う。
語の後半部分がタァン。
ニュアンス的には、‘銭’・‘ぜぜこ’の感じがあり、
言葉としては本音表現であり、使用には注意を要する。

マイ・ミィー・タァン=「お金がない。」「銭がねぇー。」
前の大家に雨漏りを早く修理してくれと言った時に、返って来た返事が、
「マイミィータン。」。
大家が、自己の所有財産である建物を修繕するお金が今ないのと、借主に平気で言う。
これをタイ人の元生徒に話した時、即座に笑いが返って来た。
「お金を使いたくても(=修理をしたくても)、そのお金が無いの。」
お金は、今出しません、出せません。
究極の拒絶の言葉が、「マイミィータン。」
この顛末を聞いたタイ人の誰もが、‘感心な気持ち’を内包して、笑い出す。
拒絶されて茫然としている‘私’を放ったらかしにして。

究極の「ウナリ言葉」が、「マイミィータン」である。
只今現在お金が無い者は、お金を払いたくても払う事が出来ない。
返さないといけないのは、誰もが承知して分かっている。

借金を返さない姿勢を実行する事を‘借金の踏み倒し’と言う。
悪意がある意図的な‘踏み倒し’と、
そうではなく本当にお金が無い時の、
大きく2種類のパターンがある。

マイミィータンとは、いかようにも取れる、究極の「拒否表現」「本音吐き出し表現」である。
日本語的なニュアンスでは、「お金はナァイ。」とけんもほろろに断る表現であり、知り合い同士しか使う事が出来ない。
「マイミィー・ングゥン。」と‘ングゥン’も使えるが、究極的にお金が無い現実感が出過ぎてしまうのが、「ングゥン。」である。

若い人同士では、圧倒的にタァンが使用されている。
「ミィー・タン・マァーイ?」(目上にはミィー・ングゥン・マァーイ?)
コノ場合は原義の小銭の意味が全面的に出ている。
今電話しなければならないの、アンタお金アル?と聞く時は、
必要な金が少額の硬貨であるから、
「ミィー・タァン・マァイ?=今小銭ある?」

今日の不況日本では、この金額は今なお10円玉から100円玉には昇格していない事であろうと思われる。よって
「あんた、10円玉持ってる〜?」
の意味となる。

ローカルな大阪浪速言葉のような、聞いて笑える(当事者間では深刻であっても)感じがタァンにはある。

しかし、お金を借りた立場のものが、究極拒否表現の「マイミィータン」を相手に吐き出せば、相手からパンチの返礼が返ってくるかも知れない。

建物修理代を渋っている大家さんのような立場、ある種上の立場というか、
決定権のある立場の人からの本音表現。
子供が塾に行きたいので行かしてと頼み、親から返って来る言葉が
「マイミィータン。」。
おかあさん先月から給料も上がったことだし、「来月から、おこづかい上げてヨ〜。お願い!」と旦那さんが頼んで、当の奥さんからケンもホロロの否定(パティセェー)表現が、「マイミィータン。」である。

あの人は、お金を使いたがらない。
という風に言う。(彼はケチだと断定的には言っていない事で、節約のイメージを出そうとしている。しかし、言葉の本質部分はやはり、「彼はケチなんだ。」と言っている結果となっている。)
タイ人の金持ち達も、キィーニィアーオの体質を持っている事は間違いない。

<第3の性格:キィー・ブゥーア=飽き性>
冒頭の問い第3性格とは、
<キィー・ブゥア>である。
「飽き性」・「すぐ飽きる性格」の事である。
「ブゥーア・レェーオ。」=飽きちゃった・飽きてしまいました
このキィーブゥアとキィーキィアットは互いに大きく関連性がある。

<タイでのロングステイには、趣味と工夫と調整能力が必要だ>
日々の生活で、ボロボロとお金が出て行く。
タイでロングステイ等を考えておられる人は、たとえ物価が安くても一方的な支出だけが延々と続く生活を想像して頂きたい。
タイに3年住めば、日本での生活費1年分ものお金が消えて行く。
バンコクやチェンマイ等に住めば、毎月高額の家賃を支払わっていかなければならない。
最悪のケース(日本並みの快適暮らしを追いかけると)では、日本での生活費を上回る事も大いに有り得る。(日本にいるだけでは分る事の出来ない‘タイの現実’である)
少々の消費ではビクともしない位のお金の蓄えがなければ、大変な事にもなる事し、何より‘節約を心がける生活’から来る「淋しさ」「惨めさ」を味わう事になる事は必至だ。‘快適海外生活暮らし’を送る為には、多くの調整能力ファクターが必要である。
タイならではの趣味や生き方を持たないと、‘楽しくない暮らし’が待っている・・・

新しいニューオープンの店には、多くのタイ人(=タイ人は新しいモノ好き)が押しかける。
しかし、1年後にその店があればタイでは立派という範疇に入る。
(大阪方言では、何でんネン、何やってまんネンのレベルであろうが)
3年以上頑張って続けて行けば、お客さんも相当固定化して来る。
そして5年、10年と頑張り続けて行くのだ。

タイでタイ人相手に商売出来る力があれば、およそ世界のいずこの国でもやっていけるだろうと私は、確信的に思っている。
ケチで飽き性のタイ人をこちら側のファンとする為には、多くの創意と工夫のチエが要る。
それとモチロン、
「忍耐」と「寛容」の態度も・・・

091109記載及びアップロード

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




節約国家のすすめ?耐乏の後に繁栄あり
東洋経済新報社
水谷 研治

ユーザレビュー:
そっくりそのまま、の ...
あるエコノミストの叫 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ17弾: タイ人の特徴的2大性格について/タイ人の特徴的3大性格を構成するもう一つの性格とは? タイ国イサーン地方サコンナコン県便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる